じゅうねん。

という事で、本日、E*Projectは10歳の誕生日を迎えました。
めでたいめでたい。


2004年にボイス活動を始めたのですが、色んな企画に応募していく中で、
「自分でも企画立てたい」と思い始めました。

ただ、その当時、大学受験を控えていたのと、実家暮らしで親の目が厳しかった事もあり、すぐに企画は立てられず。
ちゃんと大学に受かって、自分専用のPCを持てたら、企画を立てようと思い、その時は我慢していました。

受験勉強の合間に、「こんな話を作りたいな」と思って、プロットを立てたり、
予備校の帰りに本屋に立ち寄って、サイトのHTMLの勉強をしたり、メール・ブログ等はどこのサーバーを使おうかと考えたりもしてました。
辛かった勉強も、それがあったから乗り越えられたと思います。

で、10年前の2007年4月7日、自分専用のPCをやっと持てて、
嬉しさのあまり勢いでメール・ブログ、企画サイトも開設・即日募集開始をしたという、今思えば凄すぎる行動力を発揮しました(笑)。


企画をやり始めた当初は、多分、社会人になったら企画出来なくなるよなぁと思ったり、
(伝説のボイスドラマサークルである)NOMARKさんが10個ほど企画を立てていたので、それぐらいやれたら良いなぁと思ったり
……と、ゴールや目標をぼやっと描いていたのですが、気が付いたら、社会人になってもまだ企画やっていたり、企画数も10個超えました。
ここまで続けられた自分にビックリですし、10年前の私はそこまで予想しなかっただろうと。

これまで企画を立て、それがきっかけで多くの方々とご縁を結べました。
有難い事に、今でも良好な関係が続いている方も多いですし、
連絡が取れない等で強制降板した回数も、これまで立てた企画全部含め、3~4回ぐらいです。
改めて、周りの人に恵まれているなぁと感謝です。


10作品目の「花を咲かす少年」の本編最後の台詞でもあった通り、
これからも、誰かの笑顔のために、花を咲かせていきたい(企画を立てたい)なぁと思っています。
今後ともよろしくお願いいたします。


それでは、今回はこの辺で。

[PR]
by elysion_yuuri | 2017-04-07 00:17 | その他
<< 10年目の春の目玉は 5年ぶりのエイプリール >>